カードローン利用者に評価の高いプロミス!

 

プロミスはカードローン利用者の中で、特に評価の高いキャッシングサービス!そんなプロミスが多くの人に選ばれている魅力は、

 

  • 30日無利息サービス
  • 低金利
  • 即日融資に柔軟
  • 審査方法の充実

 

など、気軽にキャッシング利用できるサービスが充実しています。

 

こうした魅力あふれるプロミスについて、どんなサービスが充実しているのか?利用するときのポイントは?など、徹底的に紹介していきましょう!

 

カードローン利用を考えている人は、この記事を参考にプロミスを検討してみてくださいね。

 

プロミスは高スペックのカードローン会社!

 

カードローン利用を検討する人の多くに選ばれているプロミス。その理由は、プロミスのスペックの高さに隠されています。

 

まずはプロミスがどんな会社なのか?簡単に確認していきましょう。

 

グループ SMBCグループ
利用条件

安定した収入があること
アルバイト・パートも利用可能

金利 4.5%〜17.8%
限度額 500万
審査 最短30分
融資

即日融資OK
最短1時間で融資可能

保証人 必要なし

 

このようにプロミスでは、アルバイトやパートの方でも気軽bに利用できるキャッシングサービス。さらにスピーディーな審査により、最短1時間での即日融資にも対応しています。

 

そして消費者金融でありながら銀行グループの傘下にあるため、その安心感や信頼も厚いといえます。

 

プロミスが用意する充実サービス3つ!

 

プロミスが選ばれる理由は、そのサービスの充実性です。利用者のニーズに答え、手軽に利用できるキャッシングサービスを徹底しています。

 

その中でも特に注目したいのが、以下の3つ!

 

  • 初回限定!30日間無利息サービス
  • 他社ローンに比べて低金利
  • 利用者の好みに合わせた審査方法の充実

 

このように、はじめてのキャッシング利用でも、安心して融資を受けられるサービスが充実しているんです。それでは実際に、上記の魅力について詳しく説明していきましょう。

 

初回限定!30日間無利息サービス

 

プロミスでは初回限定で30日間無利息キャンペーンを実施中です。そのため借入開始した30日間以内に完済すれば、金利負担がなく融資を受けることができます。

 

さらにプロミスの30日間無利息キャンペーンが適用されるのは、借入した翌日からとなります。

 

他ローンでも同様のサービスを導入している会社がありますが、申込み日の翌日か無利息が適用となるケースもあります。そうなると、すぐに借入しなければ無利息期間が自動的に消化されてしまうのです。

 

しかしプロミスは借入した翌日になるので、申込みを済ませても融資を急ぐ必要がありません。こうした柔軟性も、プロミスが選ばれている理由のひとつと言えるでしょう。

 

期間中の追加借入も利息0円!

 

無利息期間内の追加借入も、利息0円で利用できます。そして30日以内に完済後に再び借入をしても、引き続きサービスが適用されます。

 

無利息期間内に計画的な借入・返済ができるのであれば、非常に便利なサービスですね。

 

期間内に完済できなくても、終了後に発生する利息だけなので、この期間があるとないとでは利息負担も大きく差がでますね。

 

他社ローンに比べて低金利

 

プロミス2つめの魅力は、他ローンに比べて上限金利が圧倒的に低いことです。

 

はじめてカードローンを利用する場合、借入・返済の利用履歴がないので、キャッシングに関する信頼を得ていない状態になります。そのため初回の融資では、上限金利に設定されるケースが多いのです。

 

そこで注目するべきなのは下限金利ではなく、上限金利となります。実際に、大手カードローン会社とプロミスの上限金利を比較してみましょう。

 

カードローン 上限金利
プロミス 17.8%
アコム 18.0%
SMBCモビット 18.0%
アイフル 18.0%

 

このように、その他カードローンに比べるとプロミスは上限金利が低いです。

 

たった0.2%の差だとしても、その積み重ねよって返済負担も大きく変わります。そのため低金利カードローンを探している人にとっても、プロミスはおすすめと言えますね。

 

利用者に合わせた「審査申込み方法」が充実

 

プロミスは利用者に合わせて、その審査申込みを各種用意しています。その主な手段は、以下の通りになります。

 

  • WEB
  • 電話
  • 郵送
  • 店頭
  • 自動契約機

 

このように、多岐にわたる申込み方法が充実しています。自分の状況や好みに合わせて、上記の中から審査申込をできるので、初心者の方でも安心して融資を受けることができるのが魅力ですね。

 

これだけ申込方法があると、どれを選んでいいか迷う…という人は、下記のタイプを参考に選んでみてくださいね。

 

急ぎの融資に! じっくり検討したい 実際に相談しながら

WEB申込
電話
自動契約機

郵送

電話
自動契約機
店頭

 

自分のタイプやその時の状況に応じて、各種申込方法を検討してみるのがおすすめですね。

 

まずはプロミスの仮審査からスタート

 

プロミスの契約方法は大きく分けて3種類!好みほ方法を選ぼう

 

プロミスには利用者の好みに合わせて選択できる3つの契約方法が用意されています。

 

  1. 店舗窓口や自動契約機での契約
  2. 書類の郵送による契約
  3. インターネットを利用した契約

 

選択する契約方法によって流れやメリット・デメリットの違いがあるので、それぞれの内容を確認した上で好みの方法を選びましょう。

 

来店契約を利用する場合の申し込み方法と流れ

 

店舗の窓口や自動契約機を利用して申し込みから契約まで行う場合、その場で借り入れ用のカードを発行してもらえるというメリットがあります。しかし契約までは意外と時間がかかってしまうケースも多いので、できれば事前にインターネットから申し込みをしておいた方が無難でしょう。

 

事前にインターネットから申し込みをして審査を受けておけば、後は必要書類を持って窓口や自動契約機に赴いて契約を結ぶだけです。その場でカードを発行してもらい併設のATMから借り入れを行うことが出来るので、一番確実に即日融資を受けることが出来る方法だと言えるかもしれません。

 

郵送による契約の方法と流れ

 

書類の郵送を行って契約を結ぶ場合、審査結果が出てから実際に契約を結ぶまでには数日間の時間を要することになります。インターネットから新規利用の申し込みを行って審査に通過すると、契約書類が自宅に郵送されてきます。

 

契約書に記入をして必要な書類と一緒に返送することで契約が結ばれ、カードを使った借り入れが可能になるのです。書類の郵送に何日かかかるので、急を要していない場合は郵送契約でゆっくり契約を結ぶのも良いでしょう。

 

Web契約の方法と流れ

プロミスのWeb契約では、来店や郵送を利用せずに契約を結ぶことが可能になっています。インターネットからキャッシングの申し込みをした後、本来なら本人確認書類等の必要書類は窓口や郵送によって提出します。

 

しかしWeb契約の場合、カメラで必要書類を撮影し、それをメールで送付することで提出が完了するのです。借り入れ用のカードは後日郵送されてきますが、インターネットからの振り込み融資を利用すればすぐにお金を借りることができて非常に便利です。

 

申し込み方法による契約方法の違い

 

プロミスでは、申し込み方法によって契約の流れが若干異なります。それぞれの流れを確認し、好みの方法を選んでください。

 

 

プロミスの最短審査30分で即日融資もOK!その申込み方法とは?

 

プロミス最大の魅力は融資までのスピード力。審査も最短30分で済むので、即日融資もスムーズに受けることができます。そして審査が問題なく進めば、申込みから融資を受けるまでに大体1時間もあれば十分でしょう。

 

この迅速な融資対応は、業界最速といっても過言ではありません。

 

実際にプロミスで最短審査・即日融資を成功させるポイントは、WEBで審査申込みをすること!急ぎの融資を受けたい人は必ずWEB申込みを選択しましょう。

 

即日融資ならWEB申込み!その手順とポイントを確認

 

プロミスで即日融資をスムーズにするためには、WEB申込みがポイントになります。まずは、その手順について確認していきましょう。

 

  1. 公式サイトからWEB申込み
  2. 情報入力
  3. 審査
  4. 契約
  5. 借入スタート

 

たったこれだけの手順により、申込みから融資まで進めることができます。ここで注目したいのは、融資を受け取る方法です。

 

プロミスの即日融資は、そのキャッシング方法によって対応時間帯が異なります。そのため、いつでも・どこでも柔軟に融資を受けるためには、キャッシング方法の選択も重要です。

 

実際に、そのキャッシング方法を確認していきましょう。

 

ATM

コンビニATMを利用
24時間利用可能
プロミスATMは手数料無料
土日・祝日も対応OK

振込

口座に振込み
平日は14:50までの融資対応
土日は利用できない

瞬フリ

プロミスの指定口座振込
24時間振込対応
土日・祝日も対応OK

 

融資を受ける方法の中には、振込キャッシングのよう土日・祝日に対応していないケースもあります。また即日融資の場合は、平日の14:50まで契約を完了させる必要があるのです。

 

一方のATM・瞬フリの対応では、土日・祝日関係なく、いつでもキャッシングを利用できます。また申込みをしたその日に融資を受ける場合でも、審査受付時間の9:00〜21:00までに契約を完了すれば問題ありません。

 

ここでひとつ注意したいのは、ATMキャッシングはカード発行が必要になることです。したがって当日に申込みをして即日融資を受けるためには、契約機の営業時間9:00〜22:00の間にカード受取できないと翌日対応となるので注意しましょう。

 

「瞬フリ」なら、いつでも・どこでもスピード融資!

 

瞬フリとは、プロミス独自のキャッシングサービス!この手段を利用するこで、いつでも・どこでも自分の好きな時にキャッシングすることができる便利なサービスなんです。

 

そんな瞬フリのおすすめポイントは、次の4つ!

 

  • カードレスだからキャッシング利用が周囲にバレない
  • 24時間365日振込キャッシング
  • 土日・祝日でもOK
  • 借入申込み後、最短10秒で口座に反映
  • 三井住友銀行orジャパンネット銀行の口座必須

 

基本的にカードレスのWEB完結型は、前述のように振込キャッシングなので、融資対応時間が短いことがネックでした。しかしプロミスでは独自のサービス「瞬フリ」を導入することにより、振込キャッシングでも24時間365日キャッシング可能!

 

そして最大の魅力は、土日・祝日の即日融資にも対応できること。土日や連休など、お金が必要になりますい状況にも安心ですね。

 

さらに融資スピードは業界最速!申込完了後、約10秒程度で口座に反映されます。

 

キャッシング利用を周囲にバレたくない人でも安心!

 

瞬フリはカードローンの利用を周囲に知られたくないという人にもおすすめできるサービスです。

 

パソコンやスマートフォンなどのネット環境があればどこからでも利用できるので、店頭窓口や自動契約機に足を運ばずに済むからです。

 

プロミスの店舗に入って行くところを見られたらカードローンの利用を知られるのは必然的ですよね?さらにローンカードも要らないので、自ら発行する必要もありません。瞬フリを利用すれば振り込まれたお金を引き出すだけ。

 

口座からお金を引き出しているだけでは、カードローンを利用していることは当然分かりません。このようなことを危惧している人にも瞬フリは役立ちます。

 

プロミスで自分に合った審査申込方法を選びキャッシングスタート!

 

いかがでしたでしょうか?今回はプロミスの魅力や利用のポイントにつて詳しく紹介してきました。

 

ここで最後に、プロミスについて簡単におさらいしていきましょう。

 

  • 30日間無利息サービスが充実
  • 金利が低いので利息負担が少ない
  • 即日融資はネット申込みを選択
  • プロミスは周囲にバレずキャッシングできる!

 

魅力たっぷりのプロミスなら、はじめてのキャッシング利用も安心してスタートできますね。

 

今記事を参考に、プロミスの利用ポイントを押さえながら、計画的なキャッシング利用を行っていきましょう!