高評価なプロミスの審査申込み

家族や恋人に相談せずにキャッシングって出来るんでしょうか?答えはYES!です。ですが、長年生活を共にしている家族のちょっとした変化に気づいて、さり気ない監視の目が強くなる可能性があります。用心すべきポイントについて、ご説明しますので、参考にしてみて下さい。

 

キャッシングを利用する前に、ネットでWEB明細に登録をして、毎月の利用明細が郵送されてこないように設定しておきましょう。ネットで、キャッシング会社のサイトを閲覧したり、ログインした後は、必ず履歴を削除しましょう。家族で共有しているパソコンであれば、閲覧履歴からキャッシングサイトを見ていることがバレてしまいます。

 

当たり前かもしれませんが、キャッシングをする時に口座を利用してはいけません。生活費の口座とは別にしているから大丈夫と思っていても、通帳を見られたら一巻の終わりです。キャッシングと返済は、面倒でも専用ATMを利用しましょう。それから、専用ATMを利用する場合は、自分の生活圏内にあるATMだと、家族や知人に見られてしまう可能性もあります。なるべく人目に付かないATMを利用するようにしましょう。キャッシングカードは、通常のクレジットカードや銀行のカードと違って、雰囲気が異なります。見たことのないカードが財布に入っているのを見られたら、アウトです。誰も自分の財布なんか見ないから大丈夫と思っていても、「ちょっとお金貸して」と、お財布を家族に覗かれたら危険ですよね。

 

だからといって、キャッシュカードを厳重に隠しておいたら、自分で隠した場所が分からなくなって、挙動不審になってしまうのもよくありません。自分でルールを決めて、誰にも見つからないようにしておきましょう。キャッシングを利用していることは、たとえ信頼出来る友人であっても言ってはいけません。あなたが、キャッシングを利用している様子を見て、自分もキャッシングを利用したいと、思ってしまうかもしれません。キャッシングがバレた時に、「〇〇さんだったキャッシングしてる」などと、自分がキャッシングをしていることが漏れて、家族にまで伝わってしまったら目も当てられません。

 

返済遅延だけはしてはならない

ここまで、徹底していれば大丈夫と思っていませんか?最後に一番大事なことがあります。それは、絶対にやってはいけない返済遅延です。家族に内緒でキャッシングをしたからには、家族に迷惑をかけるのは御法度です。返済日が過ぎても返済していないでいると、キャッシング会社から連絡が入ります。最近は、自分の携帯かメールに連絡が入るように設定することが出来るので、バレないとはいえ、何度もメールが入っているのに、返信をしていないのは何故?と、思われてしまいますよ。
返済遅延をする時は、必ずキャッシング会社のコールセンターへ連絡をして、返済方法について相談をしておきましょう。心象が良くなりますし、連絡が何度も入ることもありません。

 

しかし、返済日が過ぎても連絡もせずに放置し続けていると、固定電話に電話がかかってきます。キャッシング会社からの電話は、担当者名でかかってくるから、即バレしないとは言っても、知らない人から何度も電話がかかってきたら変に思われそうですし、電話に出た後のあなたの態度がそわそわしていたら尚更ですよね。

 

更に、追い討ちをかけるように、督促状が郵送で届くようになると、増々怪しまれてしまうでしょう。キャッシング会社は、ドラマなどで見る闇金のような怖い取り立てはしませんので、連絡をして返済方法について相談しましょう。
返済遅延などが続くと、将来キャッシングを利用したいと思った時に、審査が通らなくなってしまうなどの事態を招くことにもなります。家族に迷惑をかけないためにも、返済はきちんとしましょう。